愛知県の社会福祉法人 清凉会は、老人ホーム・デイサービス・特別養護老人ホーム・ショートステイ・保育園などを運営しております。

トピックス

Topics

新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」発令に伴う清凉会の対応について2020年4月21日

この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方々や、そのご家族、ならびに関係者の皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。
また、医療機関の皆様、ならびに各行政機関や日常生活の維持の為にご尽力頂いております皆様に心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた弊会の取り組みについて、下記の通りお知らせいたします。

弊会保育施設をご利用いただく園児・保護者の皆様、介護施設をご利用、ご入居いただく皆様、ならびにご家族の皆様と食員の安全と感染防止の確保を最優先に考え、各所管自治体と連携して最大限の努力を講じてまいります。そのため様々なお願いをし、ご不便をおかけするかと存じますが、なにとぞご理解とご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発令に伴う社会福祉法人 清凉会の対応について

1.運営する認定こども園・保育園・デイサービスセンター・特別養護老人ホームは各自治体 からの要請・指示に基づき、運営を行います。
今後の自治体からの要請・指示によって運営に変更を生じる際には速やかにお知らせいたします。 

2.認定こども園・保育園につきましては自治体からの登園自粛のお願いにより、お預かりする園児が減少した際には適正な人員を確保の上、可能な職員については自宅待機としています。また事務局では積極的に時差出勤・在宅勤務・テレワークに取り組み感染拡大の防止に努めます。

3.日常生活を支える介護・保育を提供する為、出勤する職員へは全職員に出勤時の検温を義務付け記録しています。37.5度以上の発熱があった場合や体調不良時には出勤を認めず、解熱後24時間経過するまで自宅待機としています。就業時には毎日1枚ずつの使い捨て不織布マスクを配布し、着用を義務付けています。また、こまめな手洗いと換気、直接手で触れる箇所の消毒を励行し感染防止に取り組んでいます。

今後も、ご利用の皆様、お取引先、職員一同の安全と感染防止の為、全力で取り組んで参ります。

トップ