愛知県の社会福祉法人 清凉会は、老人ホーム・デイサービス・特別養護老人ホーム・ショートステイ・保育園などを運営しております。

トピックス

Topics

【依佐美清凉保育園】和食月間!2020年11月12日

11月は和食月間!
年長組さんで和食の基本である出汁について学びました。
鰹、昆布、干椎茸の出汁をそれぞれ味見して、どれがどの出汁か当てるゲームです。鰹は、魚の匂い。昆布は若布みたいな匂い、椎茸は・・・くさい!笑
と特徴をみんなで考え、材料と匂いを比べながら、1つずつしっかり味わって考えていました。
中には、匂いを嗅いだだけで「これ絶対昆布!」と言い当てる子もいましたよ。
コップに正解だと思う色のシールを貼って、正解発表!
「当たってますように・・・」みんな目を閉じて祈るように待ちます。
「やったあぁぁ!!!」正解に大喜びの子ども達。
ゲームの後は3つの出汁を掛け合わせてお味噌汁作り♪
「さっきの昆布おっきくなってる!!」
とすぐに変化に気が付きます。
出来上がったお味噌汁を、まずはお当番さんに味見してもらいます。
重大任務に「う~ん・・・」とよーく考えて出た答えは、
薄い・・・2票、濃い・・・2票 と意見は真っ二つに。
「多数決にならないよ~」と最後は担任の先生に決めてもらい、少しだけお味噌を追加しました。
3つの出汁を使った贅沢なお味噌汁にキラッキラの笑顔で「おいしい☆」と頬張る子ども達。
これからも素材の味を生かした、和食中心の給食を提供していきます!

トップ