愛知県の社会福祉法人 清凉会は、老人ホーム・デイサービス・特別養護老人ホーム・ショートステイ・保育園などを運営しております。

トピックス

Topics

【依佐美清凉保育園】今年も!おでん屋さんがやってきた!2021年12月6日

あおいパークに大根掘りに出掛けた紫陽花さん。
大根の上と下、味は一緒なのかな?とれたて新鮮な大根をそのまま食べて味比べ!
上の方は?
「味も匂いもりんごみたい!」「甘くておいしい!」「カリッとしてる」
下の方は?
「辛い」「やわらかい」「ベロがかゆい」「すーすーする」「ぶるぶるってする!」「涙が出そう」「大根おろしのにおいがする」
おんなじ大根でも全然違うね。
「給食には、上の方の大根を出して!」と給食の先生にお願いしていました。
~~~
”給食で大根が必要なんだけど、どこかに売ってないかな”
困っている様子の給食の先生。みんなで八百屋さんになって、一本¥300で売ってあげました。
”おでんを仕込むのに、人手が足りないな、どうしよう”
今度はおでん屋さんの店長が現れ、お手伝いをしてバイト代¥500をもらいました。
お財布も作って大事にしまいました。
~~~
”あったかおでんはいかがですか~”
出汁のいい匂いと共に赤い暖簾を下げてやってきたのは
「さっきのおでん屋さんだ!」「店長だ!」
「いるいる!いりまーす!」
”おでん1個¥100!お出汁は特別に¥0だよ~”
「¥0ってことは、無料ってこと?」
¥100を握りしめ、「竹輪1つください!」
あと¥300あるから・・・「大根と、大根と、大根ください!」
お財布空っぽになっちゃった、どうしよう?「汁ください!」
お金のやり取りで、自ら考え、いろいろな使い方をする子ども達でした。

トップ