愛知県の社会福祉法人 清凉会は、老人ホーム・デイサービス・特別養護老人ホーム・ショートステイ・保育園などを運営しております。

トピックス

Topics

【依佐美清凉保育園】紫陽花実験室☆謎の種はてな?くん2023年1月18日

これなーんだ?「西瓜の種?」「炊く前のお米」「ポップコーンの種みたい!」「ごま?」「お米の種じゃない?」茶色いつぶつぶを【謎の種はてな?くん】と名付け、小さな博士たちで実験しその正体を暴くことに!
考察①ポップコーンの種?→実験☆焼いてみよう!
ワクワク♪…「おかしいな。爆発しない」
「でもちょっと飛んでる!」
「食べてみたらポップコーンかもよ?」
「おいしい!ポップコーンみたいな味する!」
考察②炊く前のお米?→実験☆炊いてみよう!
「美味しそう!だけどいつものごはんとは色が違うね」
「甘くていいにおい!」「おにぎりにしてみよう!」
考察③お米の種?→実験☆育ててみよう!
「…お水につけても変わらないね」
「何回もお水変えないと育たないんじゃないの?」
「10回やってみよう!」子ども達なりに考えて、10日間様子を見ることに。どんな実験結果になるか、結果から子ども達はどう考えるのでしょうか?
謎の種はてな?くんを焼いてみたら、ポップコーンみたいにもなったし、炊いたらごはんみたいにもなりました。名前は「玄米」ということは伝えましたが、きっとどちらも正解だったのだと思います。
子ども達との会話で、「なんで?」「どうして?」とたくさんの質問が飛んできて、「どうやってやるの?」「こうしてみたら?」と一生懸命答えを出そうとする姿。子ども達の探求心はきっとエジソンにも負けません!実験結果☆子ども達のワクワクは無限大∞!でした!
おまけ☆実験で疲れたみんなには、実験①の玄米を使って玄米茶のご褒美を♪
はじめて使う急須もすぐにマスター☆
「なんだか幸せな気持ちになれて、あったまるね~」とご満悦の様子でした。
 

トップ